NY外為:ドルが対ユーロで急伸-UBSやリーマンの増資好感(3)

ニューヨーク外国為替市場ではドルがユーロ に対してほぼ2週間ぶりの大幅高。スイスの銀行UBSと米証券リーマン・ブ ラザーズ・ホールディングスの増資が好感され、投資家の米金融機関に対する 信頼が回復した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。