【米個別株】リーマン、ソーンバーグ、KKRファイナンシャル

1日の主な銘柄は以下の通り。

リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(LEH US):18%高の44.34ドル。 証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングスは優先株の発行で40億ドル を調達。スイスの銀行最大手UBSも150億ドルの増資計画を発表したことから、 金融機関が信用市場での損失拡大を乗り切るとの観測が強まり、金融株が買われ た。リーマンは7営業日ぶりに上昇した。

アルトリア・グループ(MO US):0.2%安の22.15ドル。モルガン・スタン レーはたばこのアルトリア・グループの株式投資判断を「オーバーウエート」か ら「イコールウエート」に引き下げた。競合他社に対する競争力が「弱まってい る」ことを理由に挙げた。

KKRファイナンシャル・ホールディングス(KFN US):8.7%安の11.56 ドル。投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)傘下の特殊金融会 社、KKRファイナンシャル・ホールディングスは3月31日、デフォルト(債 務不履行)回避を目指し、債権者に担保を引き渡すことで合意したと明らかにし た。

ソーンバーグ・モーゲージ(TMA US):20%高の1.45ドル。住宅ローン会 社ソーンバーグ・モーゲージは経営破たんを回避するため、13億5000万ドル (約1360億円)の資本増強を実施した。

セル・ジェネシス(CEGE US):31%高の3.09ドル。医薬品メーカー、セ ル・ジェネシスは同社の前立腺がんワクチン「GVAX」について、全世界で開 発・販売する契約を武田薬品工業と結んだ。

アカマイ・テクノロジーズ(AKAM US):9.5%高の30.83ドル。パイパー・ ジャフレーのアナリスト、アーロン・ケスラー氏はインターネット関連ソフトを 手掛けるアカマイ・テクノロジーズの投資判断を「中立」から「買い」に引き上 げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE