NY原油(1日):3日続落、在庫増観測で売り-一時100ドル割れ

ニューヨーク原油先物相場は3日続落。 米エネルギー省が2日に発表する週間在庫統計で原油在庫が過去12週で11度 目の増加を示すとの観測から売りが続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。