【米注目株】パソコンメーカーのデル、証券のリーマン・ブラザーズ

31日の通常取引終了後の主な注目銘柄は以 下の通り。

デル(DELL US):時間外取引でニューヨーク時間午後5時13分(日本時間 4月1日午前6時13分)現在、19セント(1%)高の20.11ドル。パソコンメ ーカー世界2位のデルは、競争力強化と事業最適化を目指しテキサス州のデスク トップ生産拠点を閉鎖する計画を発表した。同計画により少なくとも8800人が 削減され、向こう3年間に年約30億ドル(約3000億円)の経費節減が見込まれ るという。

リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(LEH US):時間外取引でニューヨ ーク時間午後5時13分(日本時間4月1日午前6時13分)現在、1.34ドル (3.6%)安の36.30ドル。米証券4位のリーマン・ブラザーズ・ホールディン グスは、複数の米機関投資家を対象に、少なくとも30億ドルの増資を実施する と発表した。資本を十分に調達できると投資家にアピールするのが狙い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE