米リーマン:30億ドル増資へ、機関投資家に割り当て-懸念払拭狙う

米証券4位のリーマン・ブラザーズ・ホー ルディングスは31日、新株発行により少なくとも30億ドル(約2990億円)を 調達すると発表した。資本を増強するとともに、今年に入って42%の株価下落 につながった現金不足の観測を否定するのが狙い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。