経産省:石油販売事業者に金融面で支援-暫定税率失効で収益悪化懸念

経済産業省は31日、ガソリン税(揮発油 税)の暫定税率が31日で期限切れとなることを受けて、給油所など石油製品 の販売事業者が事業継続に支障があった場合、金融機関から融資を受けた際の 利子を補給する最長5年間の特別利子補給制度を創設すると発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。