JR東:10年度の営業利益5180億円、投資3年で1.4兆円-新計画(3)

北海道を除く関東以北で鉄道事業を行う 東日本旅客鉄道(JR東日本)は31日、2010年度の経営目標値などを盛り込 んだ「グループ経営ビジョン2020」を発表した。10年度に連結の営業収益 2兆7810億円、営業利益5180億円(07年度見込み4360億円)に引き上げる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。