セガサミ:「みなとみらい21」エンタメ施設開発中止-コア事業に注力

セガサミーホールディングスは28日、同社 と傘下のセガが進めていた「みなとみらい21」中央地区でのエンタテインメント 複合施設の開発を中止したと発表した。不振が続く同グループの事業業績を立て 直すため今後はコア事業に注力する方針。

同グループは開発中止の決定により、3月末に購入予定だった58街区の土 地取得を見送る。セガサミHは2011年のオープンを目指し、昨年2万8000平方 メートルの土地を226億円で取得済みだった。同社は08年3月期の連結業績予 想の見直しを進めており、判明次第公表する予定。

セガサミHの株価終値は前日比3円(0.3%)高の1073円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE