セガサミ:「みなとみらい21」エンタメ施設開発中止-コア事業に注力

セガサミーホールディングスは28日、同社 と傘下のセガが進めていた「みなとみらい21」中央地区でのエンタテインメント 複合施設の開発を中止したと発表した。不振が続く同グループの事業業績を立て 直すため今後はコア事業に注力する方針。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。