米バークシャー:カリフォルニア州から地方債保証事業の認可受ける

米バークシャー・ハサウェー・アシュアラ ンスは27日、カリフォルニア州当局から同州での地方債保証事業の認可を受け た。同社は資産家ウォーレン・バフェット氏が経営する投資・保険会社バーク シャー・ハサウェーの子会社。

地方債発行で全米最大の州、カリフォルニア州のスティーブ・ポイズナー 保険長官は、バークシャーが直ちに業務を開始できると発表した。米サブプラ イムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)関連証券の損失への対応に追わ れる金融保証会社(モノライン)大手、MBIAやアムバック・ファイナンシ ャル・グループに代わり、地方債保証事業に名乗りを上げたバークシャーに対 し、同州保険当局は認可申請の審査を30日足らずで完了した。通常、審査には 最大180日を要する。

バークシャーは、ニューヨークやフロリダ、テキサス、イリノイ、ニュー ジャージーを含む少なくとも25州で地方債保証事業の認可を受けている。同社 は1月、迅速な認可取得を目指し、全米の各州で同時に免許申請を行った。

カリフォルニア州の財政責任者、ビル・ロッキャー氏によれば、同州は2003 -07年に発行した同州債91億ドル(約9080億円)の保証料として1億200万 ドルを支払っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE