米国株時間外:アクセンチュアが4.6%高-ベアー・スターンズは下落

米株式市場の時間外取引で、世界2位のコ ンサルティング会社、米アクセンチュアが上昇している。同社が発表した2007 年12月-08年2月(第2四半期)決算が37%増益となったことが好感された。 景気が減速するなかで、顧客企業が仕事の外部委託を増やしたことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。