米JCペニー株が急落-2-4月期の業績見通し下方修正で

28日のニューヨーク株式市場で米百貨店 3位のJCペニーが急落、一時は1987年10月以来で最大の値下がりを記録す る場面もあった。個人消費の減速を背景に同社2-4月(第1四半期)決算の 売上高と利益見通しを下方修正したのが手掛かりだった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。