10-12月の英GDP確定値:前年同期比2.8%増-下方修正(2)

英政府統計局(ONS)が28日発表した2007 年10-12月(第4四半期)の国内総生産(GDP)確定値は前年同期比2.8%増 に下方修正された。エコノミスト予想も下回り、2006年以来の低成長となった。 個人消費の伸びが下方修正されたのに加え、財政支出の減少が影響した。2月27 日発表の改定値は2.9%増だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。