スイス中銀のロート総裁、UBSの立ち直り「確信」-ソレ24オレ紙

スイス国立銀行のロート総裁はイタリア紙 ソレ24オレとのインタビューで、スイスの銀行大手UBSが米サブプライム (信用力の低い個人向け)住宅ローン問題の打撃から立ち直ると「信じるに足 る理由がある」と語った。

同紙によると、ロート総裁は「UBSには必要な資本がある」として、「米 サブプライム問題により1つの事業分野で損失を被ったが、他の事業、特にプ ライベートバンキングでの強さは維持している」と述べた。

UBSの2007年10-12月期は、銀行業界で過去最悪の赤字だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE