民主・山岡氏:与党との協議拒否-租特法改正案扱いの首相新提案で

道路特定財源である揮発油税(ガソリン税) の暫定税率維持を盛り込んだ政府提出の租税特別措置法改正案をめぐり、 自民党の大島理森、公明党の漆原良夫の両国会対策委員長は28日午前、 民主党の山岡賢次国会対策委員長と国会内で会談し、与党と民主党の幹事 長との間で、福田康夫首相が発表した新提案について協議を行うよう申し入 れたが、山岡氏は拒否した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。