米シティ:プライムブローカー部門の共同責任者が交代-幹部刷新で

米銀シティグループは28日までに、全世界 のエクイティファイナンスおよびプライムブローカー部門の共同責任者だった アリ・ハケット、トム・テサウロ両氏を交代させた。昨年12月に就任したビク ラム・パンディット最高経営責任者(CEO)が進めている経営刷新の一環。

同行のヘッジファンドサービス部門責任者、スティーブ・バウマン氏が送付 した内部メモには、ハケット、テサウロ両氏が退社し、後任に欧州のエクイティ ファイナンスおよびプライムブローカー部門を率いてきたニック・ロー氏が就く とある。シティの広報担当、スティーブン・コーヘン氏はこのメモの内容を確認 した。ドイツ銀行から2005年にシティ入りしたロー氏はロンドンに残るという。

プライムブローカー部門の幹部変更については、米紙ニューヨーク・タイム ズ(NYT、オンライン版)が27日伝えていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE