サッポロ株主総会:買収防衛策継続、社長「株主の支持得られた」(4)

ビール国内3位のサッポロホールディン グスが28日開いた定時株主総会で、「買収防衛策の継続」議案が可決された。 村上隆男社長は午後の会見で、「賛成票は3分の2を超えず、昨年からは3% 下がった」としながらも、「基本的にわれわれの考え方に株主の支持が得られ たと理解している」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。