米住宅ローン金利:連続利下げでも下げ幅限定的-景気浮揚に至らず

米カリフォルニア州サンディエゴのアパー トに住むマージョリー・キリアンさん(53)は、近くに一戸建てかマンション を買う計画で、融資の仮承認も受けた。だが、住宅ローンの固定金利が5.5% に下がるまで、実際に家を購入しないのだという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。