米グーグル:広告クリック件数の伸びが鈍化、景気減速で-株価下落

インターネット検索最大手、米グーグルの 文字広告のクリック件数の伸びが鈍化していることで、景気減速に伴う同社の 売上高の悪化が懸念されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。