メリルは評価損60億ドルも,UBSは計110億ドルか-ホイットニー氏

オッペンハイマーのアナリスト、メレディ ス・ホイットニー氏は27日までに、米証券大手メリルリンチとスイスの銀行大 手UBSの2008年1-3月(第1四半期)が赤字となるとの予想を示した。保 有証券での評価損が膨らむとの見通しが理由。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。