財務相:過度な為替相場の動き懸念、介入はコメント控える-国会答弁

額賀福志郎財務相は26日夕の衆院財務金 融委員会で、1ドル=99円-100円台で推移している現在の為替水準について 「コメントは控える」とした上で、「過度な相場の動きは懸念している。今後 の相場動向には大きな関心を持って注視している」との認識をあらためて示し た。民主党の小沢鋭仁氏に対する答弁。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。