2月米新築住宅販売:1.8%減の59万戸、13年ぶりの低水準

米商務省が26日に発表した2月の米新 築一戸建て住宅販売(季節調整済み、年率)は前月比1.8%減少の59万戸と、 1995年2月以来の低水準となった。ただ、ブルームバーグ・ニュースがまと めたエコノミストの予想平均(57万8000戸)は上回った。1月は60万 1000戸と、速報値の58万8000戸から上方修正された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。