アジア株:4日ぶり下落-自動車やハイテク株安い、米消費者信頼感低下

26日午前のアジア株式市場では、MSCI アジア太平洋指数が4営業日ぶりの下落となっている。自動車やハイテク企業が 安い。3月の米消費者信頼感指数の低下に反応した。商品関連株は上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。