米MGIC:株式、転換社債で7億4500万ドル調達-資本増強(2)

米住宅ローン保険最大手のMGICイン ベストメントは25日、2007年10-12月(第4四半期)が過去最大の赤字と なったことを受け、株式売却と転換社債の起債により7億4500万ドル(約 740億円)を調達した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。