中国工商銀07年7-12月:70%増益、3年で最大の伸び-高成長反映

時価総額で世界最大の銀行、中国工商銀行 の2007年7-12月(下期)は、純利益が前年同期比70%増と、3年前に中国 政府が資本注入して以来、最大の増益率となった。中国経済の高成長を背景と した融資拡大と手数料収入増が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。