中国銀行の07年7-12月:14%増益-サブプライム評価損が響く

中国の銀行3位、中国銀行の2007年7-12 月(下期)は前年同期比14%増益と、株式を公開している国内の銀行14行中 で最低の増益率にとどまった。米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅 ローン関連の投資資産の評価額を13億ドル(約1310億円)引き下げたことが 響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。