中国国際航空、上海航空と資本交渉を開始-東方航空が提携拒否で

時価総額で世界最大の航空会社、中国国際 航空は25日までに上海航空への出資に向けた交渉を開始した。提携相手の第1 候補だった中国東方航空が資本の受け入れを拒否したのを受けた措置。中国最 大の商業都市、上海でシェアを拡大するのが狙いだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。