カルナバイオ株の初値は9万9300円、公募価格を9.7%下回る(2)

バイオベンチャーのカルナバイオサイエン スが25日、ジャスダックNEOに新規上場した。公募価格11万円に対し、初値 は1万700円(9.7%)安の9万9300円と、公募価格割れでのスタートとなった。 その後はさらに下値を探る展開となっている。研究開発費が負担となって2009 年12月期まで赤字継続が予想されており、今後の研究成果を確認したいとして 買いが手控えられた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。