アイカーン氏:モトローラ携帯電話事業の内部文書の閲覧を求め提訴

米最大の携帯電話メーカー、モトローラの 株主で米資産家のカール・アイカーン氏は24日、赤字が続く同社携帯電話事業 の立て直し戦略の詳細が書かれた文書の閲覧を求め、米デラウェア州衡平法裁判 所に訴えを起こした。

アイカーン氏によれば、モトローラは同書類の閲覧を拒否したという。アイ カーン氏は独自の4人の取締役候補を推薦しており、携帯電話事業の分離を求め ている。

モトローラの広報担当、ジェニファー・エリクソン氏にコメントを求めたが、 得られなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE