米国株時間外:バレロ・エナジーが下落-フィリップス・バンも安い

米株式市場の時間外取引で、米石油精製 最大手バレロ・エナジーが下落している。同社が示した2008年1-3月(第1 四半期)の利益見通しはアナリスト予想を下回った。ガソリンなどの燃料の利幅 縮小が響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。