米スリーコムの12-2月:赤字が784万ドルに拡大-税関連費用響く

米ネットワーク機器メーカーのスリーコ ムが24日発表した2007年12月-08年2月(第3四半期)決算は、税関連費 用の増加が響き、前年同期を上回る赤字となった。同社は、米投資会社ベイン・ キャピタル・パートナーズによる買収計画が国家安全保障上の懸念で撤回されて いる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。