NY原油(24日):続落、米景気鈍化による需要減退懸念-100.86ドル

ニューヨーク原油先物相場は3営業 日続落。米景気減速で燃料需要が弱まるとの見方が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。