エーザイ:13年ぶり起債へ、米社買収資金を借り換え-大型調達の公算

医薬品国内4位のエーザイが国内普通社 債(SB)の発行を検討している。今年1月に完了した米製薬企業MGIファ ーマの買収(約4100億円)資金の借り換えに充当する予定で、早ければ2008 年中にも起債する方向だ。同社による社債発行は95年12月の転換社債(C B)300億円以来13年ぶりで、調達額も大きくなる可能性が高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。