竹中慶大教授:日本は強い政策が必要、法人税引き下げなど-TV朝日

慶応大学の竹中平蔵教授(元総務相)は 23日午前、テレビ朝日の報道番組で、日本経済の活性化のため「強い政策を出 していくしかない」と強調した。具体策として法人税の引き下げ、羽田空港の 規模拡大、24時間化などを挙げた。

また、サブプライム(信用力の低い個人向け住宅ローン)危機に関連して、 米政府の公的資金投入の可能性について「いずれ実施する局面がくる」との見 方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE