額賀財務相:日銀総裁の空席はできるだけ最小限にする必要ある

額賀福志郎財務相は21日午前の閣議後会見 で、日銀総裁が戦後初の空席になったことを受け、「国際的な金融市場や経済は 不安定な状況にある。総裁の空白はできるだけ最小限にしなければならない」 との認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。