官房長官:道路特定財源の暫定税率見直し、08年度は念頭になし

町村信孝官房長官は21日午後の記者会見で、 福田康夫首相が税制抜本改革の検討対象としている道路特定財源の暫定税率 の見直し時期は、4月1日からの2008年度を念頭に置いたものではないことを 強調した。町村氏の発言は以下の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。