【5%ルール】スパークス、モルガンS証、インベスコ投信、いちごA

財務省に21日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

スパークス・アセット・マネジメント:コメ兵(2780)株式の保有比率を

9.04%から7.59%に減らした。

スパークス・アセット・マネジメント:アミューズ(4301)株式の保有比率 を7.93%から6.28%に減らした。

スパークス・アセット・マネジメント:千代田インテグレ(6915)株式の保 有比率を7.13%から6.00%に減らした。

スパークス・アセット・マネジメント:綜研化学(4972)株式の保有比率を

5.03%から3.59%に減らした。

タワー投資顧問:アトラス(7866)株式の保有比率を5.01%にした。

タワー投資顧問:フージャースコーポレーション(8907)株式の保有比率を

5.79%から7.20%に増やした。

タワー投資顧問:エムケーキャピタルマネージメント(2478)株式の保有 比率を6.68%から7.97%に増やした。

タワー投資顧問:アーネストワン(8895)株式の保有比率を11.54%から

12.73%に増やした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でグッドウィル・グループ (4723)株式の保有比率を13.89%から11.55%に減らした。

ユナイテッド・テクノロジー・ホールディングス:グッドウィル・グループ (4723)株式の保有比率を30.4%にした。

UBSセキュリティーズ・ジャパン:グループ全体でグッドウィル・グルー プ(4723)株式の保有比率を7.24%から6.85%に減らした。

インベスコ投信投資顧問:日本M&Aセンター(2127)株式の保有比率を

5.14%にした。

インベスコ投信投資顧問:日本マイクロニクス(6871)株式の保有比率を

5.33%にした。

ドッチ・アンド・コックス:京セラ(6971)株式の保有比率を6.07%から

7.62%に増やした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体で佐世保重工業(7007)株式の 保有比率を5.66%にした。

サード・アベニュー・マネージメント・エルエルシー:ダイビル(8806)株 式の保有比率を7.56%から9.11%に増やした。

イチゴ・アセット・マネジメント・インターナショナル・ピーティーイー:オ ートバックスセブン(9832)株式の保有比率を5.61%から6.98%に増やした。

ユニオンホールディングス:オメガプロジェクト・ホールディングス (6819)株式の保有比率を8.98%にした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でSFCG(8597)株式の保有比率 を8.89%から10.23%に増やした。

大和証券投資信託委託:日本ハウズイング(4781)株式の保有比率を

5.13%から2.13%に減らした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:日本カーボン(5302)株式の保有 比率を5.33%にした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:ゲンダイエージェンシー(2411) 株式の保有比率を5.20%にした。

フィデリティ投信:日本トリム(6788)株式の保有比率を13.63%から

14.65%に増やした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:グループ全体でアーバンコーポレ イション(8868)株式の保有比率を5.58%から2.07%に減らした。

ブランデス・インベストメント・パートナーズ:ニッセンホールディングス (8248)株式の保有比率を5.21%から3.81%に減らした。

ブランデス・インベストメント・パートナーズ:日立製作所(6501)株式の 保有比率を8.77%から7.61%に減らした。

UBSセキュリティーズ・ジャパン:グループ全体でイー・アクセス (9427)株式の保有比率を5.05%にした。

インダス・キャピタル・パートナーズ:デサント(8114)株式の保有比率を

5.07%から3.99%に減らした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE