サブプライム発祥の地カリフォルニア州、住宅危機は全米で最も深刻か

米カリフォルニア州の州都サクラメントの市 当局は近く、最大600人の職員を削減する可能性がある。約50年ぶりとなるこ の人員削減に加え、同市の警察や消防では予算が2割カットされる恐れがある。 原因は住宅市場の崩壊だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。