米司法省:アルコアの捜査に着手、バーレーンでの贈賄容疑で-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ)は21日、アルミ大手の米アルコアが中東バーレーンで贈賄に関与した容 疑をめぐり米司法省が刑事捜査に着手したと報じた。

同紙によると、「継続中の連邦刑事捜査の対象」になっているのは、バーレ ーン政府がアルコアを相手取りピッツバーグの裁判所に起こした民事訴訟。検 察当局が20日夜提出した資料を基に伝えた。

アルコアの広報担当ケビン・ローワリー氏は、同社は問題を迅速に解決さ せるため「完全に協力する」と述べたという。司法省報道官はコメントをして いない。

同紙によると、アルコアは15年間にわたり会社ぐるみでアルミニウム・バ ーレーンBSC(通称アルバ)にアルミナの代金を過剰請求し、その一部をバ ーレーン政府高官らへの贈賄に充てていた疑いがある。高官らはすでに同国で 捜査を受けている。

アルコアのローワリー氏からのコメントは現在のところ得られていない。

-- Editor: Wendy Pugh, Alex Devine

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Xiaowei in Shanghai at +86-21-6104-7023 or xli12@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Poole at +65-6212-1551 or jpoole4@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE