ヤマダ電:「新宿駅前の大型ビル取得、将来出店の方針」-詳細未定

家電量販店最大手のヤマダ電機は21日、新 宿駅前の大型ビルを取得したことを明らかにした。将来的に店舗進出を行う方針 で、同社の首都圏進出を一段と強化する狙い。ヤマダ電の山田寿・経営企画室長 がブルームバーグ・ニュースの電話取材で語った。

山田氏は「新宿駅前の大型ビルを取得したことは事実で、将来出店するつも りだ。ただ、店舗の開設時期や売り場面積については何も決まっていない」と述 べた。さらに、「既存ビルの取得額については明らかにできない」とコメントし た。

21日付の日本経済新聞朝刊は、ヤマダ電機が東京・新宿駅西側のヨドバシカ メラ本店近くに大型店を出すと伝えた。300億-400億円で既存ビルを取得、 2010年にも開業するという。

ヤマダ電機の午前の株価終値は前週末比70円(0.9%)安の7770円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE