町村官房長官:4月のG7、日銀総裁空席なら白川氏出席へ(2)

町村信孝官房長官は21日午前、閣議後の記 者会見で、次の7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が予定されている4月前 半の段階でも日本銀行総裁が空席だった場合、総裁代行の白川方明氏が出席 することになるとの見通しを明らかにした。

町村氏は日銀総裁の空席が日本経済に与える影響について「影響があるか ないか分からないが、一刻も早くこういう事態を解決したい、空白の期間を短くす る努力はしなければいけない」と指摘。その上で、G7への白川氏の代理出席に ついて「その時点で総裁が決まっていなければ、そうならざるを得ない」と語った。

町村氏によると、福田康夫首相は閣議後に国会内で行った辞令交付式で白 川、西村清彦両新日銀副総裁に対し、国際的にも大変、波風が高い時期なの で、これまでの経験を生かしてしっかりと頑張ってほしい、と発言したという。

これに対し西村氏は、欧米に最近出張した印象として、個々の金融機関によ って差はあるものの、米英両国が困難を極めているが、ドイツやフランスなどの 他の欧州諸国は比較的平静だったとの認識を披露したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE