米フェデックス:12-2月期6%減益、燃料高などで見通しに慎重

米小荷物輸送大手のフェデックスが20日 発表した2007年12月-08年2月(第3四半期)決算は、純利益が3億 9300万ドル(1株当たり1.26ドル)と、前年同期から6%減少した。前年 同期は4億2000万ドル(同1.35ドル)だった。株価は0.4%上昇。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。