ヘッジファンド設立ラッシュ、元リーマンのシェア氏10億ドル募集か

元リーマン・ブラザーズ・ホールディングス 幹部のデービッド・シェア氏(44)は、ニューヨークでヘッジファンドを創立する。 「有毒」と恐れられている住宅ローン担保証券(MBS)やその他の資産担保証券 (ABS)を売買する計画だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。