台湾の中国鋼鉄: 10-12月、3.2%増益-需要増による値上げ寄与

台湾最大の製鉄会社、中国鋼鉄の2007年10- 12月(第4四半期)業績は、前年同期比3.2%増益となった。コスト上昇にもかか わらず、需要拡大に伴う値上げが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。