ベアーSのエコノミストら、FRB批判の手緩めず-救済後もなお痛烈

米連邦準備制度理事会(FRB)による米 証券会社ベアー・スターンズ救済も、当局に対し批判的な同社エコノミストの 姿勢を変えることはなかったようだ。ベアー・スターンズのエコノミスト、ジ ョン・ライディング氏とコンラッド・デクアドロス氏は、同社救済によって事 態が改善することはないとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。