ペトロチャイナの07年通期:2%増益-原油高と中国高成長が寄与

中国最大の石油会社ペトロチャイナ(中国 石油)が19日発表した2007年通期決算は、中国の高成長を背景とした需要拡 大と原油高を追い風に、前年比2%増益となった。

純利益は1456億元(1株当たり0.81元)と、前年の1422億元(同0.79 元)から増加。ブルームバー グ・ニュースがアナリスト7人を対象にまとめた 調査の中央値では、1540億元が見込まれていた。売上高は前年比21%増の8350 億4000万元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE