米デルタ:従業員3万人に早期退職勧奨へ、45機を運航停止-株価上昇

米航空3位のデルタ航空は18日、当初予定 の倍の航空機を運航停止にするとともに、全従業員の半分強に当たる3万人に対 し早期退職を勧奨することを明らかにした。過去最高水準にある燃料コストや米 景気減速に対応する。同社株は、6週間ぶりの大幅高となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。