【米経済コラム】FRB、地雷原をつま先立ちで歩く-J・ベリー

米連邦準備制度理事会(FRB)は18日、 連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、大半の投資家予想より小幅な0.75ポ イントの利下げを決定した。FOMC後の声明では、低成長の影響やインフレ 高進のほか流動性不足に対する懸念を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。