三菱電:太陽電池の増産へ70億円投資-10月までに年220メガワット

三菱電機は19日、太陽電池の生産能力を増 強するため今年10月までに約70億円を投資すると発表した。現在年間150メガ ワットの能力を220メガワットに引き上げる。長野県・飯田工場と京都工場のラ インを増設する。さらに2012年度までに500メガワットまで拡大する方針だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。