元クレディ・スイスのクアトロン氏、M&A助言・投資会社を立ち上げ

元クレディ・スイスのフランク・クアト ロン氏は18日、ハイテク株専門のM&A(企業の合併・買収)助言・投資会 社、カタリスト・グループをスタートさせると発表した。同氏は、インターネ ットブーム期に新規株式公開(IPO)の花形アドバイザーだったが、ブーム 崩壊後に米当局の捜査対象になっていた。

クアトロン氏は発表資料で、カタリスト・グループがM&A助言業務のほ か、プライベートエクイティ(未公開株)投資などを手掛けることを明らかに した。クアトロン氏は司法妨害の罪に問われていたが、昨年8月に検察側が起 訴を取り下げた。

カタリストは、米証券取引委員会(SEC)にブローカー・ディーラーと しての登録を申請中で、米金融取引業規制機構(FINRA)にも入会を申し 込んでいる。これらの申請が承認されるまでは、サンフランシスコを拠点とす る投資銀行JMPグループの1部門として営業する。

クアトロン氏は1998年から2003年まで、クレディ・スイス・ファース ト・ボストンでハイテク企業向けバンキンググループを統括していた。同氏は、 インターネット通販のアマゾン・ドット・コムやネットワーク機器大手シスコ システムズをはじめ175社のIPOに携わったと述べている。1998年8月から 2001年末までの収入は2億ドル(約200億円)を上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE