明治安田生命の高橋氏:米FOMC0.75ポイント利下げ-実質ゼロ金利

明治安田生命の高橋俊明エコノミストは19 日放映のブルームバーグテレビジョンのインタビューで、米連邦公開市場委員会 (FOMC)が18日、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.75ポイ ント引き下げ2.25%に設定したことについて述べた。主なコメントは次の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。